2019年度スローガン「蒼い情熱を以って 未来(あす)への橋を架けよう」

会員専用ログイン
쒷”Nc

2019.04.24

1903_ˆÀ“¡Žu‰‰‰ï_A4cs6ol

 2019年6月21日(水)6月例会「グローバルに活躍できる人間とイノベーション ~講演会と異業種交流会~」を開催いたします。

  現在、日本企業でも大企業と言われる会社では専門分野に特化した商品の販売やサービスを提供する企業形態から、多岐にわたる新しい商品、サービスを提供する多角経営企業が増えてきており、私たちを取り巻く経営環境が目まぐるしく変化しています。そうした常に変わりゆく社会に対応していくには企業イノベーション、グローバルビジョンは必要になっていくのではないでしょうか。その専門的知見をもっている元SONY代表取締役社長を務められ、現在、長野県立大学の理事長を務められている安藤 国威氏の講演を聴くことで、イノベーションの知識が醸成され自社の新たな価値を創造することができるものと考えます。

 そして、醸成されたイノベーションは新しい社会的価値やサービスを産み出し地域に対しても様々社会的課題に対する解決策の創造に繋がっていくものと考えます。
 また、講演を聴き、同じ志を持つ者同士が自社や地域の未来を熱く語ることで絆が生まれ、その絆が地域の活性化の一助となると考え今事業を実施いたします。

 以下、概要です。

———————————————————————————

 

グローバルに活躍できる人間とイノベーション ~講演会と異業種交流会~

日 時:2019年6月21日 金曜日
     18:30 受付開始
     19:00 安藤国威氏講演会開始
     20:10 異業種交流会開始
     21:30 終了予定

会 場:ホテル信濃路 

    〒388-8004 長野市岡田町131-4

    講演会会場   :2階 浅間

    異業種交流会会場:2階 穂高

対 象:20歳以上40歳未満の男女

服 装:スーツ又はビジネスカジュアル

会 費:4,000円

 

———————————————————————————

参加希望の方は、FAX又は下記申し込みフォームよりお申し込みください。

定員に限りがありますので、お申込みはお早めに。

 



性別(必須)
 










※ 自社のPR用のチラシ等ございましたら来場者に配布いたします。ご希望の方はその旨備考欄にご記入ください。



※ 送信後、ご記入頂いたメールアドレスに入力内容の確認のメールが届きます。万が一届かない場合には、お手数ですがお問い合わせ窓口までご連絡下さい。

2019.04.17

wanpaku2019v4 wanpaku2019v4_ƒEƒ‰

 2019年5月19日(日)、南長野運動公園相撲場にて、5月例会「第35回わんぱく相撲長野場所・第1回わんぱく相撲女子長野場所」を開催致します。

 公益社団法人南長野青年会議所では、毎年、わんぱく相撲を開催し、今年で第35回目を迎えます。

 わんぱく相撲は子ども達に相撲を通じて心身の鍛錬と健康の増進を図り、試合に挑む事で困難に直面しても最後まで諦めない強い心、相撲という競技が持つ礼節により、全力を尽くし真剣にぶつかり合った相手を敬う思いやりの心を学び、自分を支えてくれる家族や友人、大会をサポートしてくれている方々への感謝の気持ちを育む事で、体の成長だけではなく、心の成長にも繋がります。

 昨年から長野場所を勝ち抜いた子ども達と各予選会を勝ち抜いてきた子ども達による長野県大会が実施されました。また、今年からは、第1回わんぱく相撲女子全国大会・第1回わんぱく相撲女子県大会が実施されることとなり、女子も全国大会に出場することができるようになりました。全国大会出場という目標に向かって努力、鍛錬することで、夢や希望を持ってもらう事ができ、県大会を勝ち抜いた時に子ども達は自信を持ち、長野県の代表という自覚を持って全国大会へ参加する事ができます。

 礼節から礼儀を重んじる日本の精神を子ども達に伝えると共に、地域の大人達が協力し合い、地域の宝である子ども達の成長に繋がることを目指し、本事業を実施致します。

 

———————————————————————————

 

「第35回わんぱく相撲長野場所・第1回わんぱく相撲女子長野場所」

日 時: 2019年5月19日 日曜日 

      8:15受付開始

      8:50開会  16:15閉会(予定)

会 場:  南長野運動公園 相撲場

対 象:  長野市・千曲市・須坂市・小川村及び近隣市町村に在住または在学する小学1年生~6年生(男女)

 

詳細については,実施要綱をご確認下さい。 

また、競技詳細についてはこちらをご確認ください。長野県大会、全国大会の詳細も記載しています。

チラシを印刷したい場合はこちらをご利用下さい。 チラシ(表) チラシ(裏)

 

———————————————————————————

 

参加申込受付は終了いたしました。

2019.04.16

 2019年4月5日金曜日、ホテルメルパルクNAGANOにてJCI KOREA西大邱と南長野青年会議所の姉妹締結36周年を盛大にとり行いました。昨今、日韓で様々な問題が提起される中、ソ・ドンソン会長を筆頭に9名のJCI KOREA西大邱のメンバーが訪日下さり、レセプションでは国際親善クラブ会長 倉島卓人様をはじめシニア会の方々と共に大いに盛り上がり信仰を深めることが出来ました。またアトラクションでは善光寺木遣り保存会の皆様に長野市無形文化財である「善光寺木遣り」を披露していただき長野の文化に触れていただきました。

 翌6日には地獄谷野猿公苑の豊かな自然の中を散策したのち、夜には「旅館さかや」にて伝統的な日本料理と共にお酒を酌み交わす機会を設けさせていただきました。

 この2泊3日という限られた時間の中でしたが、諸先輩方が築き上げてきたJCI KOREA西大邱と南長野青年会議所の友情は昨今の情勢にも歪められることなく、今後とも共生し尊重し続ける関係を築き上げられたと感じました。DSCF3102DSCF3072

2019.03.27

DSCF2929 2019年3月17日(日)、南長野運動公園Uスタジアム前芝生広場にて、3月例会「まちの財産発掘隊 ~書の街・篠ノ井~」を開催致しました。

はじめに、篠ノ井出身の書道家である島田蒼月先生に、AC長野パルセイロの応援メッセージの書道パフォーマンスをして頂きました。オレンジ色の紙の中央に「共創」と書いてもらい、その周囲に、本事業を見に来ていただいた方々にAC長野パルセイロの応援メッセージを書いてもらいました。

また、公立大学法人長野県立大学書道サークル、長野県篠ノ井高等学校書道部、長野県屋代高等学校書道班の皆様にも、書道パフォーマンスをして頂きました。それぞれの学校で工夫を凝らした力強いパフォーマンスをして頂き,芸術としての書道を身近に感じることができました。

書道パフォーマンスと並行して、和紙に筆で文字や絵を描いて灯籠を作るブースを設けました。こちらでも、多くの子どもたちが思い思いの文字や絵を描き、書道に親しんでもらえたものと思います。

本事業には、篠ノ井観光PRキャラクターであるおしのちゃんのしの丸君も応援に来てくれて、南長野運動公園を訪れた方々に本事業をPRしてくれました。

本事業を通じて、多くの方々に、篠ノ井の財産である「書」に触れてもらうことができ、「書の街・篠ノ井」を広くPRできたのではないかと思います。

2019.03.01

2019ŠJ–‹í’mMNJC  2019年3月17日(日)、南長野運動公園において、3月例会「まちの財産発掘隊 ~書の街・篠ノ井~」を開催致します。

 「書」とは書くことで文字の美しさを表す造形芸術であり、古くから親しまれ様々な形が生まれ、派生しながら発達した独特の芸術です。我々、(公社)南長野青年会議所が活動拠点としている篠ノ井地域の魅力のひとつでもある「書」がまちの財産であるということに気づいている人が少ないと感じます。身近に伝統をもつ財産があるということは素晴らしいことであり、誇れることができるものだと考えます。

 このまちの魅力をより多くの方々に知ってもらう為には、身近に感じてもらうことが必要です。「書」という芸術を見てもらい、自分の手で体験してもらうことで、まちの財産の魅力に気がつくことができるのではないでしょうか。

 そこで、多くの人が集まるAC長野パルセイロのトップチームのホームゲーム開幕戦に合わせて、「書」による芸術の一つである書道パフォーマンスや、実際に「書」を体験できる機会を設け、多くの方に「書」の素晴らしさを肌で感じてもらい、また、「書の街・篠ノ井」をPRするために、本事業を計画致しました。

 AC長野パルセイロの開幕戦を観戦に来る方も、そうでない方も、ふるってご参加ください。

 以下概要です。詳しくはポスターもご参照下さい。

----------------------------------

日 時:2019年3月17日(日)10:00~11:45

場 所:南長野運動公園 Uスタジアム前 芝生広場

    ※荒天の場合は変更がございます。

内 容:①書道パフォーマンス 10:00~11:45

     出演者 島田蒼月先生(書道家)

         公立大学法人長野県立大学 書道サークル

         長野県篠ノ井高等学校 書道部

         長野県屋代高等学校 書道班

    ②ワークショップ 灯篭(とうろう)をみんなで作ろう! 10:25~

     和紙に筆で好きな文字や絵を書いてみよう!

----------------------------------

2019.02.26

 2019年2月16日、2月例会「南長野JCへの蒼い情熱を語る!~念いをひとつに!~」を開催致しました。

 第一部は、長野県血液センター会議室において、日本JCシニアクラブの拡大支援委員会副委員長を務められている鈴木篤先輩の拡大方程式を独自で学び、そのうちの個人で覚える五項目についてメンバーと共に共有しました。メンバー一人ひとりが、会員拡大について真剣に考え、その考えを伝え合うことで、当会議所に対する共通の認識を持つことができたと思います。

 第二部は会場を変え、食事をしながら、普段あまり自分の考えを表現することが少ないメンバーの想いを引き出し、5年後に行いたい事業について語り合いました。その中では、若いメンバーの熱い思いを全員が共有することができ、また、5年後という未来を見据えたとき、現状の会員数での活動が困難であることを再認識させ会員拡大活動の必要性を再認識することができました。

 2019年度はまだ始まったばかりです。メンバー一人ひとりが、二月例会で学んだことを生かして本年度の会員拡大に邁進し、本年度の拡大目標「必達18名!」に向けて頑張っていきたいと思います。

2019_02(7)

2019.02.12

2019年1月29日、第1回通常総会に引き続き、ロイヤルホテル長野において、1月例会「新春大懇親会」が開催されました。

加藤久雄長野市長をはじめとして、関係団体、南長野青年会議所シニア会の先輩など多くのご来賓の皆様にご参加いただき、盛大に開催することができました。

途中では、各委員会の委員長が2019年度の抱負を語りました。その中で、宮﨑理事長が西城秀樹に扮して「ヤングマン」を熱唱し、会場は大いに盛り上がりました。

また、会員拡大が喫緊の課題であることも改めて確認されました。ご来賓の皆様のご指導ご鞭撻を受けながら、未来への絆創造委員会の柳澤委員長を筆頭に、会員拡大にも邁進していきます。

2019.02.05

 1月27日(日)長野市内にて長野ブロック協議会全体会議、災害協定調印式が行われました。

 式典では宮﨑理事長が「青い情熱を以って未来への橋を架けよう」のスローガンを熱く語りました。

 また災害協定調印式では災害時、迅速な行動がとれるように長野県内17LOMで協定を結びました。

 本年度は青木会計幹事をはじめ、5名のメンバーがブロック出向いたします。入会歴の浅いメンバーが多く出向します。皆さん応援よろしくお願いいたします。

    IMG_0149IMG_0157IMG_0163IMG_0172IMG_0174

2019.02.05

1月29日(火)、ロイヤルホテル長野にて、公益社団法人南長野青年会議所2019年度第1回通常総会を開催致しました。
総会では、昨年度の事業報告及び決算報告、本年度の修正収支予算が議案として上程され、いずれも無事承認されました。
本総会には、例年同様、関係諸団体、シニア会、志を同じく活動されている北信4LOMの理事長・専務理事の皆様を来賓としてお迎えしました。そして、来賓の皆様の前で、本年度理事長の宮﨑弘章理事長が、今年度の当青年会議所の活動の思いを熱く、そして強く語りました。本年度の宮﨑理事長の熱い思いが、来賓の皆様にも伝わったと思います。
また、本年度新入会員へのバッジ贈呈、昨年度褒章者の香川禎文君、宮尾祐介君の表彰、昨年度理事長の小山和伯直前理事長への感謝状・記念品贈呈も行われました。

2019.02.05

1月24日(木)に長野市役所にて加藤久雄市長に表敬訪問いたしました。

2019年度の役員を紹介し、南長野青年会議所の現状と今後の活動について加藤市長と座談させていただきました。

FullSizeR IMG_0135

南長野JC事務局へのお問い合わせ

026-292-2310

お問い合わせ

JCI 公益社団法人南長野青年会議所

〒388-8007長野市篠ノ井布施高田895-1

TEL 026-292-2310 FAX 026-293-5709

mail:minaminaganojc@mtg.biglobe.ne.jp

Copyright© 公益社団法人南長野青年会議所 2019. All Rights Reserved.

ページTOPへ