2017年度スローガン「創造に終わりはない やっちゃえ 南長野」

会員専用ログイン

2017年度の目指す運動

タイトルアイコン

委員会事業計画

総務渉外委員会 事業計画

委員長 西澤 寿実

副委員長 海江田 勝由

委員長 西澤寿実

【事業方針】

 当委員会は総務担当として総会や諸会議が円滑に運営できるよう常に心掛けます。事務局としては公益法人会計基準に従い、総会時の決算報告や会計報告を行うことで各事業に滞りのないようにします。加えて、SNS、ホームページを十分に活用するとともに外報紙「かがり火」を発行し、地域の皆様に我々の運動を知っていただけるよう努め、これから出会うであろう未来(あす)のJAYCEEに私たちの(おも)いを伝播するためのツールとして、今年の全体事業である会員拡大にも繋げられるように一層の内容の充実を図ります。

 また、当LOMの活動拠点であるルームは、数年後の川中島幹線の道路拡張による取り壊しが決定しており、移転を余儀なくされています。当委員会ではルーム移転に関する諸々のサポートを行うとともに、移転中や移転直後でも円滑に業務が遂行できるような体制を執っていきます。

 (公社)南長野青年会議所とJCI KOREA 西大邱との姉妹締結から今年で34年になります。この間、志を同じくするJAYCEEとして、国家間の政治的緊張に左右されることなく変わらぬ交流を続け友情を深めてきました。本年も訪日・訪韓事業で互いに直接顔と顔を付き合わしコミュニケーションを図ることで、来年の姉妹締結35周年に向け更に友情を深めます。また地域に暮らす海外出身の方々とも積極的に交流を持ち、国籍や出身にとらわれないひとりの「ひと」として気持ちを通わせることで偏見や思い込みを排除し、世界平和に向けた第一歩を踏み出せると考えます。

 「やっちゃえ 南長野」のスローガンの下、メンバー自らが「やるね 南長野」と手ごたえを感じられるよう私自身一年間尽力し挑戦し続けます。


【事業計画】

 1.総会の実施

 2.円滑に進む組織運営の実施

 3.心が一つとなる民間外交事業の研究及び実施

 4.ルーム移転計画の補佐と準備

 5.ホームページの管理、外報紙の発行

 6.会員拡大の実施

会員の絆・情熱委員会 事業計画

委員長 北村 稔

副委員長 片山 登志彦

委員長 北村 稔

【事業方針】

 今後3年間で(公社)南長野青年会議所は20名以上が卒業し会員の減少が懸念されます。

今一度「明るい豊かな社会」の実現に向け未来(あす)の南長野を強く念い、「かがり火」の精神を次代に伝えるためにメンバー全員が同じ目的意識を共有して連携する必要があります。

 感動を分かち合いこれからも魅力ある青年会議所活動を継続していくには、メンバー一同による組織的な会員拡大への参画と、一人ひとりへの啓発活動が不可欠です。会員拡大は本年度のLOM全体事業として位置付けられております。メンバー間の日々のコミュニケーション強化を図り、意識改革が生まれ結束力のある仕組み創りをしていきます。また、各委員会に参加し当青年会議所の未来(あす)を見据え、全メンバーが当事者意識を持ち、モチベーションの高い強固な組織で情熱あふれる拡大事業の旗振りを行って参ります。新たな絆の開拓には候補者本人の意思だけでなく、会社や家族の理解があって成り立ちます。候補者を含めた家族交流を積極的に行い、当青年会議所の活動内容を体感して頂きながら円滑な会員拡大につながる取り組みをしていきます。

さらに、準会員が主体となって計画する例会を実施し議論を重ねながら試行錯誤する過程の中でメンバー同士の絆が強まり、LOM内の士気を高め、強い志でつながるチーム南長野として総合力を深めます。

 青年会議所の意義や魅力を熱く語れる人材を一人でも多く増やすために、最適な講師の方をお招きして青年会議所活動に真摯に向き合える機会を設けLOM全体の資質向上を図ります。メンバー一同が共に切磋琢磨し何事にも挑戦して青年会議所活動を広く伝播させ、絆と情熱にあふれた南長野を創造していきます。


【事業計画】

 1.会員拡大運動の計画と全体による会員拡大の実施

 2.次代を担うリーダーの育成、絆を深める事業の実施

 3.情熱あふれる会員の資質向上の実施

 4.新入会員セミナーの開催

 5.情熱の声を聴き合う会への参加

 6.経済講演会への参加

地域創造委員会 事業計画

委員長 佐藤 寛

副委員長 一之瀬 由照

副委員長 米山 拓郎

委員長 佐藤 寛

【事業方針】

 ここ数年、私たちを取り巻く社会情勢の移り変わりは早く、価値観も人それぞれで多様化しています。私たちの事業も公益法人格を取得してから、公益性を意識するものが増え、社会開発が偏ってきていると感じています。私はもっと純粋に私たちが感じることに向き合い、挑戦して良いと考えています。私たちの感覚を信じ進めていく事業が、行政を動かしたり、地域に活気をもたらしたりするのではないでしょうか。青年会議所だから出来る、進化の可能性を秘めた事業を創造していく所存です。

 本年度は、地域や時代が求めている多様な価値観の中から、私たちの感じたままに取り組む事業を展開していきます。それは、南長野を象徴する新しい仕組みや価値を見つけ、未来(あす)に繋ぐことの出来るコンテンツを生み出すことです。このコンテンツが地域に広がれば、やがて市民の共感を生み、地域に活気をもたらす物事に発展出来るのではないでしょうか。9年間継続してきたイルミネーション事業は継続か否かの局面を迎えています。そこで、イルミネーション事業の意図をもう一度メンバーに確認すると共に、新たな可能性を見出していく考えです。その為には事業の背景、他団体や市民の協力・参加の方法、予算、すべてを見直し、新たな展開へと挑戦していきます。

 会員拡大も最優先事項と捉え実施していきます。南長野地域を考える若者が多ければ多いほど様々な考えや(おも)いが集まり、未来(あす)が「明るい豊かな社会」に近づきます。自分のため南長野青年会議所のため、そして何より地域のために共鳴する同志を一人でも多く増やしていきます。

 最後に、市民の心に共感と共鳴を生みだせるよう、自分を信じ仲間を信じ希望溢れるまちづくりに挑戦し、委員会メンバー一丸となって邁進していきます。一年間よろしくお願い致します。


【事業計画】

 1.継続事業の意義と新たな挑戦に向けた研究及び実施

 2.共感と共鳴を呼ぶ市民一体となる事業の実施

 3.新春大懇親会の開催

 4.会員拡大の実施

 5.びんずる祭りへの協力

 6.クリーン長野(ごみゼロ)への参加

青少年ときめき委員会 事業計画

委員長 新井 靖也

副委員長 平林 博

副委員長 柳澤 悠介

委員長 新井靖也

【事業方針】

 私はこの南長野の地で生まれ育ち、この地域に沢山の思い出があります。自分たちで何かを作った事、何かに携わった経験全てが思い出になります。しかし、少子化と言われる現代、決められた過程の中や親の目の届く範囲では経験できない事もあると思います。そうした制限を飛び出して、今しかできない多くの学びや挑戦した経験は、成長していく過程で大きな影響を与えてくれると考えます。

 物質的な飽和状態の世の中において、子ども達が望むものが簡単に手に入ってしまい、日本人の根底にあるもったいないと思う心が失われつつあります。だからこそ、自分たちで手を加える事により愛着が生まれ、もったいないの精神を子ども達の心に響かせる事から、「もの」を大切にする気持ちを育んでいきます。また、様々な仕事に接する機会を設ける事により、働く事の楽しさを学ぶ事と色々な職業への興味を持つきっかけを作り、お互いに体験した思い出を共有し合う事で、子ども達が将来携わっていく仕事への希望に向かって歩んで行ける事業を執り行って参ります。

 そして、本年度のわんぱく相撲では、心身の鍛錬や勝ち負けのみではなく、正式な「礼に始まり礼に終わる」の礼儀と節度を学び、相手に対する思いやりを持つという心を養い、心と体で経験した事を糧に夢に向かって羽ばたいていける事業を展開していきます。

 最後に、この一年間委員会メンバーと共に、私達が子どもの頃に喜びや期待から得たときめきと共に、新たなときめきを子ども達に伝えて笑顔と希望に満ちた事業展開をしていけるよう邁進して参ります。


【事業計画】

 1.子ども達の心に響く事業の研究および実施

 2.子ども達に今学んでほしいこと、今しかできない事の研究と実施

 3.わんぱく相撲大会の実施

 4.会員拡大の実施

公益社団法人南長野青年会議所

メニュー

公益社団法人南長野青年会議所

2017年度 公益社団法人南長野青年会議所

第46代理事長 関 裕司

President yuji seki

理事長挨拶 南長野青年会議所シンボルマーク 南長野青年会議所歴代理事長一覧 南長野青年会議所賛助会員一覧 南長野青年会議所会員企業一覧
公益社団法人南長野青年会議所

姉妹JC

公益社団法人南長野青年会議所
JCI KOREA 西大邱青年会議所
レンタルサイクルやってます!!
レンタルサイクルやってます!!
7月例会「南長野グルメコンテスト」
7月例会「南長野グルメコンテスト」
8月例会「わくわくワーク みんなでまちのお仕事体験」
8月例会「わくわくワーク みんなでまちのお仕事体験」
第33回わんぱく相撲長野場所
第33回わんぱく相撲長野場所

南長野JC事務局へのお問い合わせ

026-292-2310

お問い合わせ

JCI 公益社団法人南長野青年会議所

〒388-8007長野市篠ノ井布施高田895-1

TEL 026-292-2310 FAX 026-293-5709

mail:minaminaganojc@mtg.biglobe.ne.jp

Copyright© 公益社団法人南長野青年会議所 2017. All Rights Reserved.

ページTOPへ