2022年度スローガン「念(おも)いを繋ぎ 輝く南長野の起点となろう」

会員専用ログイン

2022年度の目指す運動

理事長所信

はじめに

理事長 宮尾祐介

 昨年、公益社団法人南長野青年会議所は創立60周年認承50周年を迎えることが出来ました。これも先輩諸兄姉が、創立から今日に至るまで、不断の努力と熱い情熱により、明るい豊かな社会を築き、地域の発展の為に、ご尽力を頂いたことによるものと心より敬意を表すると共に感謝申し上げます。

 1961年、当時の篠ノ井市を中心に南長野地域の未来(あす)(おも)い、志を同じくする若者が集まり、篠ノ井青年会議所が誕生いたしました。しかしながら、当時の日本青年会議所は1行政区1JCが原則であり、活動しても認承されることはありませんでした。そのような中でも、10年もの長きに亘り地道に活動を積み重ねられたことにより、1972年日本青年会議所 第21代会頭(故)小野正孝先輩の英断により、日本で初めて1行政区2JCとして認承され、正式加盟に至りました。

 認承に至るまでの10年間、先輩方はどれほどの熱い情熱を持ち活動されていたのでしょう。認承後の50年間、オリンピック招致活動をはじめとする、南長野の未来(あす)を見据えた活動によりどれほどの「宝」を残されてきたのでしょう。私たち現役世代は、改めて60年に及ぶ歴史に深く感謝し、永きに亘り、紡いできた(おも)いを受け継ぐ責任と覚悟をもち、設立当時から掲げる「かがり火」の精神を未来(あす)のJAYCEEに引き継いでいかなければなりません。

 昨今、世界各地で大地震や異常気象による自然災害や、COVID-19の影響により、甚大な被害がもたらされております。刻々と世界情勢が変化する中、新しい生活様式が普及し、社会活動だけでなく青年会議所活動も大きな変革期を迎えています。このような時代だからこそ、私たちは青年会議所の理念である「明るい豊かな社会」の実現の為に力を合わせなければなりません。南長野の未来(あす)を見据え、「ひと」の幸せと「まち」の発展を(おも)い、青年会議所運動に取り組んで参りましょう。

多くの同志と柔軟な組織へ

 青年会議所が持つ大きな特徴として、20歳から40歳までという年齢制限が存在しているという事です。この年齢制限により常に若さを失わず、情熱を持ち、時代に必要とされている活動を迅速に行うことが出来ます。しかしながら、年齢制限があるということは、同じ志を持ち共に運動していく仲間を増やしていかなければ、会員減少により組織が縮小化し円滑な組織運営に支障が出てきてしまいます。青年会議所は「明るい豊かな社会」の実現に向けて活動しており、その実現の為には多くの仲間が必要です。事業を展開する為に多くのマンパワーが必要となる事も重要ではありますが、多様な経験と価値観を持った同志を集めることで、より大きな視点で地域に根差した事業を構築できるようになると考えます。さらに、それらの仲間と切磋琢磨していく事で、自己の成長の一助となるはずです。地域の発展と自己成長を目指し、多くの同志を集めて参ります。

 近年の南長野青年会議所を見て、組織の変化も重要な課題の一つと感じます。ある限られた役職に過度な負担がかかり、青年会議所活動が重荷に感じてしまう状況に陥ってしまう節もある様に感じます。メンバーの負担を適正化し、より前向きに青年会議所運動ができる環境を整えていきます。

地域の未来(あす)の為に

 私たちの活動の中心である南長野地域は潜在的な魅力が多くある地域であると感じます。南長野運動公園を中心に大型商業施設が並び、日常生活においては不自由を感じません。住民の憩いの場となる茶臼山をはじめとした自然溢れる場所や、地域の方が交流することができる公園や行政施設も多くあります。近年の宅地開発の結果、私たちと同世代である子育て世代や将来を担う子どもたちも多く住まう地域になりました。全国的に少子高齢化が叫ばれているなか、現在でも人口が増え続けている稀有な地域です。故に、希望溢れる南長野の未来を創造する為に最も大切な時期だと考えます。

 南長野地域には、地域を活性化する為の資源が多くあるはずです。それらを地域住民と共有、活用し、新たな価値を創出することで、将来に渡りまちに愛着を持つ人が住み続いていくのではないでしょうか。一人でも多くの住民と地域の未来を共有し、持続可能な南長野を創造していきます。

未来(あす)を担う子ども達に

 私たちの活動の中心である南長野地域は潜在的な魅力が多くある地域であると感じます。南長野運動公園を中心に大型商業施設が並び、日常生活においては不自由を感じません。住民の憩いの場となる茶臼山をはじめとした自然溢れる場所や、地域の方が交流することができる公園や行政施設も多くあります。近年の宅地開発の結果、私たちと同世代である子育て世代や将来を担う子どもたちも多く住まう地域になりました。全国的に少子高齢化が叫ばれているなか、現在でも人口が増え続けている稀有な地域です。故に、希望溢れる南長野の未来を創造する為に最も大切な時期だと考えます。

 南長野地域には、地域を活性化する為の資源が多くあるはず

 地域の大切な宝である青少年が、次代のまちの未来を創造していく青年として成長していくことは、地域の明るい未来を創造するうえで重要な要素であり、私たちの願いであります。地域の子どもたちが、まちの未来を担う青年と成長を遂げたとき、自己利益の為ではなく、周りの人を思いやり、地域社会に想いがおよび、利他の精神で行動していけるように導いていかなければなりません。その為には感受性が豊かな幼少期にあらゆることに興味をもち、自らが気づき・考え・行動し、成功や失敗を繰り返し、その中から多くの事を学びとり、経験する機会が必要だと考えます。

 家庭・学校・地域を巻き込み、青年会議所だからこそ出来ることを模索し、未来(あす)を担う子どもたちの心豊かな成長と、夢と希望を育める青少年活動を展開して参ります。

です。それらを地域住民と共有、活用し、新たな価値を創出することで、将来に渡りまちに愛着を持つ人が住み続いていくのではないでしょうか。一人でも多くの住民と地域の未来を共有し、持続可能な南長野を創造していきます。

国際的価値観を持つ組織

 (公社)南長野青年会議所は、1984年にJCI KOREA 西大邱と姉妹締結を致しました。今日まで両国間にて政治的な困難があろうとも、私達両JCは心を通わせる民間交流を重ねてまいりました。この民間交流により、言葉が通じずとも、文化や考え方の違いを受け止め、相手を思いやり、理解する大切さを体験することが出来ています。そこには観光で訪れただけでは感じ得ない経験や、深い友情が育まれます。近年は新型コロナウイルスの影響で、両国間を訪問することは難しくなっております。しかしながら、海を越えて活動する同志に尊敬の念を持ち、「明るい豊かな社会」の実現に向け、お互いに手をとり協力することが出来れば、時代にあった民間交流を続けていくことができるはずです。

 近年では、南長野地域においても外国の方と触れ合うことは珍しくなくなりました。彼らが何故南長野に来て、どこに魅力を見出し、不便さを感じているか、外国の文化を学び国際的な視野で地域を見ることで、新たな発見が生まれ自身の資質向上につながるのではないでしょうか。国際的な価値観を育み、国際青年会議所(JCI)の掲げる「恒久的な世界平和」へ歩みを進めていきます。

組織の根幹としての担い

 青年会議所は会議により事業の方向性や予算等を決定し実行していきます。その為、総会や理事会などの諸会議の円滑な運営をする為の準備・設営をはじめ、意思決定された情報を全会員で共有できる体制を整えていく事が必要だと考えます。当たり前の事が当たり前にできる様、会員が活動しやすい環境づくりに努めて参ります。

 私たちの運動をより広くより分かりやすく地域の方に周知していく事も重要です。どんなに素晴らしい事業を行ったとしても活動を発信していかなければ、地域の方には伝わりません。外報紙「かがり火」の発行や、ホームページの更新をはじめ、SNS・動画配信等のツールを活用し時代に即した発信をしていき、私たちの運動を地域に伝播していきます。

結びに

 長い人生の中に於いて、青年会議所のメンバーでいる期間はわずかなものです。だからこそ青年会議所運動と向き合い、精一杯取り組んで欲しいと願っております。私たちが「ひと」の幸せと「まち」の発展を願い展開した事業は、必ず心に響きます。その響きは「ひと」に「まち」に「時代」に共鳴し、大きなうねりとなり、地域を形づくる原動力となるはずです。私たちの地域の未来(あす)を見据えた活動に失敗はありません。目標に向かい勇気を持ち挑戦していきましょう。その先には地域に住まう皆が誇れる、輝く南長野が創造されているはずです。

 私たちにはそれが可能です。なぜなら私たちは創立から60年に亘り南長野を創造し続けてきた先輩諸兄姉の(おも)いを引き継いだ南長野青年会議所のJAYCEEであるからです。私も(公社)南長野青年会議所2022年度理事長として活動できることに感謝し、新たな歴史に一歩を踏み出すべく、青年会議所運動に挑戦して参ります。

南長野JC事務局へのお問い合わせ

026-292-2310

お問い合わせ

JCI 公益社団法人南長野青年会議所

〒388-8007長野市篠ノ井布施高田895-1

TEL 026-292-2310 FAX 026-293-5709

mail:minaminaganojc@mtg.biglobe.ne.jp

Copyright© 公益社団法人南長野青年会議所 2022. All Rights Reserved.

ページTOPへ